ぬか漬かくや
ぬか漬かくや
ぬか漬かくや
ぬか漬かくや

ぬか漬かくや

価格:432 円 (税込)

ポイント:20

数量: -+

7,000円(税込)以上で送料無料
【お届け目安】ご注文完了後5営業日以降

「美味しい発酵!」じっくり発酵させたちょっと酸っぱいぬか漬けを、鰹だしでまろやかに食べやすく。
昔ながらの知恵が活きたおかず漬物。ご飯のお供、お酒のあてに◎


しっかり古漬になるまで漬け込んだぬか漬を歯切れよく刻み、鰹だしやごまの香りをきかせました。程よい塩気と、発酵による酸味がクセになる味わい。熱々のご飯にのっけて、お茶漬けの具に、お酒のあてにチビチビと。

【おいしい召し上がり方】
家庭の知恵・昔ながらの食べ方
●炊きたてのご飯にたっぷりのせて。
●アツアツほうじ茶と合わせて。
夏場は水にさらしてぬめりを取った冷やご飯に冷茶で冷やし茶漬けに。
●「かくや丼」 醤油を薄く塗ったご飯にたっぷりの刻み海苔をのせ、そのうえにかくやをトッピング。
●ごまや茗荷、おろし生姜を追加して、より香ばしく、さっぱりと。

こんな新しい食べ方も!
●「ぬか漬サンド」 バターやクリームチーズを塗ったトーストに、汁気をしっかり切ったかくやを和風ピクルスとしてトッピング。
●豚スライスを巻いて炒めれば、酸味がアクセントのさっぱり肉巻きに。
●赤ワインのおつまみに。

【かくや(覚弥)とは】
古漬けを細かく刻んで塩出しし、醤油をかけたもの。ぬか床の奥で漬かり過ぎ、酸っぱくしょっぱくなってしまった古漬を美味しく食べられるようにアレンジした、昔ながらの家庭の知恵です。
由来には、江戸時代の初め、徳川家康の料理人岩下覚弥の創始という説、高野山の隔夜堂で老僧にふるまわれたという説など、諸説あります。

 

【生きた乳酸菌と食物繊維をたっぷり】
発酵食品であるぬか漬けには植物性乳酸菌が多く含まれており、さらに、乳酸菌のエサとなる食物繊維もたっぷり。野菜の酵素やビタミンもたくさん摂れる、まさに日本のスーパーフードです。
近年「腸活」に有用として、その健康・美容効果が改めて見直されているぬか漬け。日本古来の健康的な食習慣として、日々の食事に美味しく取り入れてみてください。


※こちらの商品には、生きた乳酸菌や酵母がたくさん含まれているので、時間が経つとパックが膨らむことがございます。酸味も増えますが、そのまま美味しくお召し上がりいただけます。


 

品 名 ぬか漬(刻み)
原材料 胡瓜、大根、きゃべつ、人参、生姜、ごま、漬け原材料[米ぬか、食塩、みりん、醤油、ゼラチン、米酢、魚介だし]/酸化防止剤(ビタミンC)、(一部に小麦・大豆・ごま・ゼラチンを含む)
内容量 120g
賞味期限 7日
販売期間 通年
原料原産地 国産(胡瓜、大根、きゃべつ、人参)
アレルゲン なし
 
 栄養成分表示(100g当たり:推定値)
熱量 126kcal
脂質 5.2g
食塩相当量 3.4g
タンパク質 4.2g
炭水化物 16.5g

この商品についてのレビュー

レビュー件数:1

評価

2021/09/22

かくやさん

こういう素朴なお漬物がしみじみ美味しいと感じます。

1件〜1件 (全 1件)

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを投稿する ご注文はこちら

最近チェックした商品